ブラジルのニュース 7月分

7/31 シネマテッカでまた火災=連邦が放置、貴重な資料焼失

7/30 ボルソナロ大統領、選挙の不正の証拠示せず

7/30 国家衛生監督庁が警告=ワクチン接種の副反応?=ギラン・バレーの症例報告

7/30 3度目の南極下ろし直撃!=各種農産物への被害は甚大=価格上昇、回復に1年以上か

7/30 東京五輪 体操個人総合でレベッカ銀=柔道のマイラは3大会連続銅

7/29 ワクチン接種率 1回目国民の46%, 2回目19%

7/29 東京五輪 13歳の銀メダリスト、ラリッサ凱旋帰国

7/28 東京五輪でイタロがサーフィン金=シェフェールは水泳で銅

7/28 大統領がヒトラー政権大臣の孫と面談=台頭中の極右政党の女性下議

7/27 《リオ市》パケター島=12~17歳にも一斉接種=唯一承認のファイザー製で

7/27 奥地探検隊の英雄(ボルバ・ガット)銅像を焼き討ち=先住民虐殺に加担の言い伝え受け

7/26 駐日ブラジル大使館で、2016年リオ・オリンピックの写真・映像展はじまる

7/25 コロナ死者55万人

7/24 コロナ禍=親亡くした未成年11万3千人

7/24 東京五輪式典でイマジンの曲に合わせて、東京の空に歌詞を表示することが計画されていた。

7/24 反大統領派女性政治家=記憶にない謎の5カ所骨折=家庭内暴力や政敵襲撃の可能性も

7/24 大統領派政治家が中国大使を「猿」と罵倒=銃を両手に威嚇のポーズで

7/24 東京五輪開会式参加は4人だけ=感染避けるため最低限に(選手は301人)

7/23 TCU=アマゾン監視で説明求める=120日間の期限付で政府に

7/23 ユーチューブがボルソナロ14動画を削除=クロロキンに関する虚報が理由

7/22 法定アマゾン伐採11カ月間で51%増=現政権での罰金徴収は激減=サレス前環境相の犯罪捜査進む

7/22 感染者、死亡者ともに減少傾向

7/21 大統領三男がフェイスブック使用停止に=ヒトラーの肖像と言葉使用で

7/20 幻のアナコンダが各地で出没

7/20 リラ下院議長「半大統領制」の審議を希望=大統領罷免拒否での代案か?

7/17 ブラジル・メディアの東京レポート

7/17 来年度連邦予算基本法で選挙基金を3倍に

7/17 暴力行為による死者増加=警官による死者は新記録

7/17 黒人活動家に「風呂に入れ」 フリアス文化局長が問題発言

7/16 経済省GDP成長予測5・3%に=インフレは5・9%へ上昇

7/15 東京オリ・パラのメダルはすべて廃棄物利用

7/15 DJイヴィス 元妻が家庭内暴力の映像暴露=居直る人気絶頂歌手に批判集中

7/15 森林火災のデータ提供元変更=連邦政府による情報操作か?

7/15 大統領、腸閉塞で緊急手術も?刺し傷の後遺症で入院

7/14 ポルトガル語博物館が再開=火災被害から5年半を経て

7/14 リオ市パケター島=接種前から抗体を所持=未接種者で40%の高率

7/14 ワクチン不正契約に大統領夫妻が直接関与?!=謎の交渉人の通話記録で発覚

7/14 アマゾン森林伐採が6月も新記録=パンタナルで火災発生=少雨や病気にも関係か

7/13 世論調査でボルソナロの評価、最悪に=大統領選で3人に敗退予想=罷免支持が初の過半数超え

7/13 連警がコバクシン疑惑で大統領を捜査開始

7/11 干ばつによる火災、勢い衰えず-2,700ヘクタール以上が焼失

7/09 新しいコロナ感染検査キット=約625円、30分で判定確率96%

7/09 9日から外出規制緩和=飲食、サービスは23時まで営業可

7/08 「郵便局民営化は違憲」= 検察庁長官が見解発表

7/08 39歳青年がブラジル人一の富豪に=facebook共同創業者の一人、サヴェリン氏

7/07 サンパウロ市でインド型変異株の感染調査

7/07 大統領も下議時代に職員給与ピンはね?=元義妹の暴露音声流出

7/07 リオ州1~5月に9万社が設立=84%は個人零細企業

7/06 サーファーのメッカ(リオグランデ・ド・ノルテ州の海岸バイーアフォルモーザ)は大賑わい

7/05 サンパウロ市が40歳以上にワクチン接種

7/04 JICA横浜海外移住資料館、世界最大の日系人コミュニティの実像に迫るシリーズ講演会を7月からスタート

7/03 国産のブタンバックの治験開始許可

7/03 連邦検察庁がボルソナロ大統領を捜査へ=ワクチン不正黙認疑惑で

7/03 森林火災に苦しむアマゾン=6月は07年以来の件数記録2308件

7/03 期限切れワクチンを大量接種?=2万6千人への適用が判明

7/02 ジャイリーニョ市議の議席はく奪=4歳のエンリー君の虐待死受け

7/02 Gスタンドでトラック大爆発=爆風で周囲15キロ民家損傷

7/01 ボルソナロ大統領のCPI(政権の汚職疑惑を追及するコロナ禍上院議会調査委員会)攻撃続く

7/01 サンパウロ市 路上生活者7人が凍死?=過去5年間で一番の寒さで

7/01 保健省局長がワクチンで447億円相当の賄賂要求?

7/01 失業率は依然として過去最高レベル=緊急支援金不足で求職続く

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック