道東のバイオガスプラントの話

レイチェル・カーソン北海道の会 第188回学習会
期日 12月16日 15時~17時
場所 エルプラザ4階 研修室4

話題提供 松浦正和さん
「道東のバイオガスプラントの情報」
-----------------------
バイオマスプラントがことごとく失敗していることを、現地をつぶさに見てきた松浦さんが語り、その対策法を話し合った。
専門の寺町さんによれば、糞尿の発酵は発酵速度が遅いことを、担当者が理解していないことが原因だそうだ。
今回は意見が数多く出て、学習会らしい会合になった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック