北海道の春は「沈黙の春」

市川 守弘さんのメールより

美しい景色として、例えば美瑛の丘全体が白、紫、黄色、みどりに彩られた畑は、イモ、小麦、ビートなどへの国の価格保障制度の結果なのです。
多くの農家は多額の借金を負い、中には親子二代かけて返済計画を作っています。これでは、後継者は育たちません。
また大規模な農業は、高額なトラクター(外車です)、高農薬・高化学肥料の投下が必要です。
北海道の春は「沈黙の春」です。サギもいなければカエルの声もしません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック