Afternoon Concert

今日はいい演奏だった
1曲おまけも聞いたし。

日程:4月24日(日)
時間:(1)12:30~ (2)14:00~ (3)15:30~ (4)17:00~ ※各15分程度
場所:1F すずらん広場

【蛇池雅人Trio(ジャズ)】
蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。
高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。
地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。
大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。
数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。
国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。
Straghit Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

MIHOKO(ピアノ) ミホコ
室蘭市出身。
2000年に渡米。バークリー音大パフォーマンス科をMagna cum laude(準最優秀)で卒業。バチェラー取得。
Joanne BrackeenとHarvey Diamondに師事。
卒業後、ボストンやニューヨークの有名ジャズクラブに多数出演。
2010年にリーダートリオによるアルバム「We'll See」を米国にてリリース。
室蘭ジャズクルーズほか来道ツアーを実施。
ラテンアメリカのミュージシャンとも親交を深め、サルサ、ラテンジャズのピアニストとしても活動。
日本でもリーダーバンド「Feliz De La Vida(ラテンジャズ)」で1stアルバム『Maria Cervantes』を2019年リリース。
現在は、日本でのライブコンサート、個人やバンドの指導を増やし、アメリカと札幌を行き来しながら活動の幅を広げている。
トラッドジャズバンド「Hiro ABE Trad Jazz 4」にも参加。

辻 充浩(ベース) つじ みつひろ
島牧村出身。
19歳頃からエレクトリックベースを本格的に始め2004年頃より演奏生活をはじめる。
ダブルベースに転向後すぐ福居良氏のトリオに参加、ジャズの奥深さを教わり研鑽の日々を過ごす。
Barry Harris氏をはじめ海外のプレイヤーとの共演も多く、現在は札幌を拠点に全国で演奏をしている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック