ニホンテンとクロテン

北海道自然保護協会・総会と自然保護講演会
5月21日
総会:13時~15時
自然保護講演会 15時30分~17時
場所:札幌市資料館(大通り西13丁目)
講演;平川浩文 「野幌の哺乳類-自動撮影観測の18年」
ライラック祭り中の大通りで講演を聴く。IMG_0001.JPG
野幌森林公園に10種の動物が確認されている。石狩低地帯より西側にはニホンテンがいて、東側にはクロテンがいる。野幌にはクロテンがいるが、1回だけニホンテンが観察された。日ハム球場にアクセスする新しい道路によりニホンテンが今後侵入する懸念がある。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック