モリー・マローン

Molly Malone - Patty Gurdy (Irish Traditional / epic Hurdy-Gurdy Music)
https://www.youtube.com/watch?v=YCjXkV1aaC8

wikipediaによると「モリー・マローン」(「コックルズ・アンド・ムール貝」または「イン・ダブリンズ・フェア・シティ」としても知られる)は、アイルランドのダブリンを舞台にした曲で、非公式の国歌となっている。」

ダブリンの美しい街で、
女の子たちがとても可愛いところに、
私が最初に目を付けたのは、優しいモリー・マローンでした。
彼女は手押し車を動かしながら、
広い道も狭い道も通って、
「ザルガイとムール貝、生きてる、生きてる、ああ!」 と叫びます。

「生きてる、生きてる、ああ、
生きてる、生きてる、ああ」
「ザルガイとムール貝、生きている、生きている、ああ」と叫びます。

彼女は魚屋でした
でも確かにそれは不思議ではなかった
以前は彼女の父親と母親もそうだったからです
そして彼らはそれぞれ手押し車を動かしました
広い道も狭い道も通って
「ザルガイとムール貝は生きている、生きている、ああ!」と叫びます。

(コーラス)

彼女は熱で亡くなりましたが、
そして誰も彼女を救うことができなかった、
そして、それが優しいモリー・マローンの終わりでした。
しかし彼女の幽霊は手押し車を動かし、
広い道も狭い道も通って、
「ザルガイとムール貝、生きている、生きている、ああ!」と叫びました。

この記事へのコメント